メルカリで売れない時は・・・売れる曜日と時間帯を狙う!

メルカリで出品するなら商品ごとのジャンル次第では、曜日や時間帯を考えて出品する事で効率良く売れる可能性が上がります。

もし、メルカリで出品していても売れない・・・いいねが付かない・・・。といった方に向けて今回は商品ごとにオススメな時間帯や曜日をご紹介していきましょう。

メルカリの利用者が多い曜日

SAYA160312050I9A3455_TP_V
某サイトのメルカリ利用者数のデータを調査した結果を見てみると、メルカリ利用者は「土曜日の夜」にログインしている事が多く、売れる可能性も高くなるとのことです。実際に土曜日・日曜日の夜は、土日休みの方が多いという事もあり、利用者が多いのでしょう。

また、他にも月曜日、金曜日の夜も商品の売れ行きが良いそうです。

商品ごとの売れやすい時間帯

メルカリでは、商品のジャンル毎に売れやすい時間帯を狙って出品するのがオススメです。

メンズ用・学生目当ての商品

メンズ用・学生向けの商品は、仕事や学校の下校時間から深夜時間に狙って出品するのがオススメです。時間帯としては、夕方18時頃~0時頃の間に出品するのがオススメです。

主婦向け商品

私自身も主婦向け商品を出品した経験があるのですが、体感的に売れやすい時間帯として「お昼の12時頃~15時頃」でした。主婦の方は、大体その時間帯がお昼休憩でスマホやパソコンを見ている事が多いように感じますので、この時間に出品するのが良いかもしれません。

狙った時間に商品を出品する方法

上記で紹介したように商品のジャンル毎によっては、狙った時間帯に商品を出品する必要がありますが、仕事をしている方は狙った時間に出品するのは難しいですよね。

そこで、オススメなのが、サイト内でもご紹介しているメルカリ効率化ツールの「フリマキング」です。こちらのツールは、再出品の自動ループ・効率化といった機能以外にも「予約出品機能」まで搭載されている便利なツールとなっています。

capture-20160804-124510
フリマキング内に予め出品したい商品情報を入力し、投稿時間を設定しておくだけで指定時間に商品の出品が行われます。出品時間に合わせられないといった方もこの機能で安心して出品する事ができるようになっております。

まとめ

今回は、メルカリで出品した方が良い時間帯をご紹介しました。実際にジャンル毎に時間を指定するだけでも売れる確率は高くなるように感じます。

特にフリマキングは予約出品機能以外にも自動ループ再出品機能なども搭載されている便利なメルカリツールとなっているため、興味がある方はご覧頂いてみてはいかがでしょうか。

関連記事:フリマキングの評価|メルカリ転売効率化が可能!?

メルカリで稼ぐために!プロフィールの記載方法

1つ前の記事にてメルカリツール「フリマキング」を使用して効率良く稼ぐ方法を記載しましたが、見て頂けましたでしょうか。

関連記事:フリマキングの評価|メルカリ転売効率化が可能!?

フリマキングの再出品機能を利用する事で、商品の売れる可能性を高める事ができるため是非ご覧になってみてください。

そして、メルカリで稼ぐうえでツールの利用も勿論ですが、自分のプロフィールも重要な項目になりますので、今回はこちらを設定していきましょう。

メルカリのプロフィールが大事な理由

PAK141221020I9A5047_TP_V
取引が行われるうえで最も重要視されるのが、今までの取引評価です。しかし、メルカリでの取引経験が少ない方にとってプロフィールを見られる事が多いことからこちらの記載だけは丁寧にしておくのがオススメになります。

あなた自身も同じジャンルの商品でも有名な会社の商品を購入しますよね?ようは信頼を得るためにも重要という事です。

プロフィールに記載する内容

このプロフィールの項目内は簡単にどのような商品を扱っているかを説明し、購入者側の視点にたって余計だと思う文章はいれないようにしましょう。

また、購入者に対してオススメな部分があと1点あります。それは、「私の商品を購入すれば、お客様にこのようなメリットがあります。」といった内容もあると良いかもしれません。

「複数の商品を購入してくれた人にはセット価格で提供します。」や「同じ県内であれば送料無料にします。」といった記載があれば、商品に対して迷っている人を購入させられるチャンスにもなります。

まとめ

今回は、メルカリのプロフィール記載に関してのご紹介をしてきました。なぜ、このような記事を記載しようかと思ったのかというと、メルカリの出品者の多くの人がプロフィールを書いていない&適当に記載している事が多く見られたために今回書きました。

また、プロフィール写真もデフォルトのものから自分の好きな写真にでも変更しておくのが良いかと思われます。イケメンや美女なら自分の顔を設定してくと、好みの人から購入してもらえるかもしれませんよ(笑)

デフォルト写真は控えるようにしましょう!

フリマキングの評価|メルカリ転売効率化が可能!?

このブログを見て頂いてる方でメルカリ転売で稼ごうと考えている方はおられますでしょうか。メルカリでは、商品の相場を知らずに取引されているケースもあるために転売する商品次第では、大きく利益を出すことも可能なのです。

そこで、これからメルカリ転売で稼ごうと考えている方にオススメなのが「フリマキング」メルカリ効率化ツールです。なぜ、メルカリで稼ぐうえでツールを使う必要があるの説明していきましょう。

メルカリ転売でツールが必須な理由

SAYA072155409_TP_V
メルカリ転売でツールが必須な理由から説明していきましょう。先ず、メルカリで商品を出品し時間が経つにつれて商品ページの下部に埋もれてしまい、自分の商品の売れる可能性が極端に低くなってしまいます。

再度ページ上部に表示させるためには、商品を再出品する必要があります。しかし、商品の再出品を行うとなると、商品情報を始めから入力する手間があったりととても面倒なのです。

そこで、メルカリ効率化ツール「フリマキング」の出番なのです。

フリマキングでメルカリ転売が効率化できる理由とは?

フリマキングを使う事で上記でも紹介した再出品機能以外にも役立つ機能が搭載されているため便利です。

1.商品の再出品機能&再出品ループ機能

メルカリでPC出品が行えるようになりましたが、上記でもご紹介したように再出品に関しては、不便になっています。

しかし、フリマキングならソフト上から一度出品した商品情報を保存してあるため、再入力といった面倒な作業を必要とせず再出品を行えるようになっております。

さらに注目の機能がこの再出品機能を設定した時間次第でループさせる事が可能となっています。ソフト側に商品をループ出品させたい時間を設定しておくだけで、ソフト側で自動的に現在ある商品ページの削除をし商品の再出品を行うため、常に自分の商品を上位表示させ売れる可能性を高める事ができます。

capture-20160804-123301

2.予約出品機能

メルカリや他のフリマアプリでも商品次第で売れやすい時間帯が変わりますよね。例えば、主婦向けの商品といった場合には、夜よりもお昼の時間帯が売れやすいといった事もあります。

しかし、仕事をしている方にとって決まった時間に出品するのは難しい場合があるかと思われます。その際にこの予約出品機能で商品を設定した時間通りに出品できるため、自宅にいなくとも出品作業が行えます。

capture-20160804-124510

3.テンプレート管理機能

メルカリで転売をしている人は大量の商品を出品している事が多く、1つずつ説明文を作成していたらとても面倒ですよね。しかし、フリマキングならソフト内に説明文テンプレートを作成しておき、使用する際に挿入する事ができるようになっています。

capture-20160818-120321

フリマキングの評価・まとめ

私がフリマキングを使用してみて感じた事は、特に再出品を効率化できるだけでなく、再出品の自動ループまで行えるのは便利だなと感じました。ソフト上で設定した時間通りに商品ページの削除・出品をしてくれるため、手間が掛からず本当に便利です。

一応、注意する点としては、短い時間間隔でのループ出品を繰り返していると、メルカリアカウントが停止になる可能性もあるため、設定時間は長めで間隔は一定の時間に騙らないようにすると良いかもしれません。

あと、メルカリのツールは、月額制のものが多いですが、フリマキングは買いきりタイプとなっているため、購入時にしかお金が発生しないので費用は最小限に抑える事ができるのは嬉しいですよね。

>>メルカリ効率化!フリマキングはこちら<<

メルカリがPC出品に対応で便利に!メリット・デメリットは?

自分のいらない物を気軽にスマホから出品する事ができるフリマアプリ「メルカリ」ですが、2016年の7月よりパソコンからの出品に対応しました。

実際にメルカリがPCから出品できるようになり、更に簡単に出品できるようになったのでしょうか。

メルカリがPC出品に対応

2016年6月までメルカリは、パソコンからの商品の閲覧・購入まではできてましたが、ついに出品まで対応しました。

それにより今までは、スマホのフリック入力で説明文を記載していましたが、パソコンのキーボードでも入力できるため、出品作業が以前より楽に行えるのではないかと思われます。

メルカリPC出品をしてみた結果

私はメルカリを利用するならスマホからの出品が多いのですが、今回遅れながらもPC出品を行ってみました。スマホと同等に簡単にできるようになっており、メルカリPCサイトのTOP(下記画像の↓)より出品を行う事が可能となっています。

capture-20160817-155104
実際に「出品」ボタンをクリック後は、スマホ出品と同じ画面の商品詳細の入力が求められるため、今まで通りに入力して出品します。

さらにPC側では、編集の項目から写真のリサイズもできるようになっているため、アプリのように簡単にトリミングが行えるようになっているため便利です。

メルカリPC出品の不便な点

YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V
メルカリがPCから出品できるようになり、気軽に商品を販売しようと考えている人にとっては、とても便利になったのではないかと思われます。

しかし、結局のところスマホからの出品画面をPC出品側に移しただけとなっているため再出品するという場合は、商品情報を始めから入力しなければならないように転売ユーザーにとってはまだまだ不便な部分があるように感じました。

まとめ

今回は、遅くなりましたが普段スマホからメルカリを利用している私がPC出品を行ってみました。実際にメルカリで出品するだけの作業ならパソコン上から行えるようになったため便利に感じます。

稼ぐ目的でメルカリを利用している方にとっては、PC出品が物足りないかな?と思いましたので、メルカリ運営側には、PC出品を効率化させれるような機能でも搭載して欲しいように感じました。

メルカリとは?ヤフオクと違う点を比較

今までネット副業で稼ぐとなるとアフィリエイトや2chまとめサイトが主流でしたが、2016年の副業で稼ぐなら「メルカリ転売」が最も稼げるように感じました。

そもそもメルカリって何なの?と気になる方もおられるかと思いますので、今回はこちらについてのご紹介していきたいと思います。

メルカリとは?

capture-20160817-115050
メルカリについて簡潔に説明していきますと、人気急上昇中のフリマアプリです。

メルカリは、自分自身が不要になった物でもスマホから商品画像と説明文を記載して商品をアップロードするだけで簡単に商品が出品できる事から人気が上がり、現在では人気No.1のフリマアプリになっています。

今では、フリマの中でも利用者が多い事から転売に最適なフリマアプリといえるでしょう。では、メルカリがオークションとは違っている点について比較していきます。

メルカリとヤフオクの違い

メルカリとヤフオクの違いは以下の点になります。

1.手数料の違い

先ず、メルカリとヤフオクの違いとなると、手数料が違ってきます。手数料に関しては、商品が売れた際にメルカリが10%ヤフオクが8%となっており、メルカリの方が手数料が多少高いです。

しかし、メルカリは基本的に無料で利用できるのに対して、ヤフオクは月額約500円程度掛かります。こちらが毎月掛かっている事を含めるとどちらも同じ程度の手数料になってしまうのかなと感じます。

2.購入形式が違う

一般的なヤフオクなどのオークション形式を利用した事のある方ならわかるかと思われますが、オークションでは購入希望者が商品に対して入札をしていき、最終的に高額落札者が希望の商品を購入できるという仕組みになっていますよね。

しかし、メルカリでは、自分の欲しい商品を見つけたら購入ボタンを押すだけで、即購入する事が可能となっています。その分、他の購入者に先を越されてしまうといった事も・・・。

3.メルカリではお金のやり取りが安全なシステム

恐らくメルカリを利用されている方は、この取引システムが安心できるといった点からメルカリを利用している方が多いのではないでしょうか。メルカリで、もし商品を購入した場合にお金を振り込みますが、この振り込んだ金額は出品者に直接振り込まれません

一度お金はメルカリ事務局が管理し、届いた商品に問題がなければ出品者を評価をした段階で振り込まれるような仕組みになっております。この取引システムはとても安心できますね。

まとめ

今回は、メルカリについてとヤフオクとの違いをご紹介してきました。自分が所持している不要な物を気軽にスマホから短時間で出品できる便利なフリマアプリとなっているため、利用してみては如何でしょうか。

2016年の副業で最も稼げると言われているフリマ「メルカリ」。このサイトでは、メルカリ転売で稼いでいける方法を随時ご紹介していく予定でございます。